医療安全指針・院内感染対策指針 Measures

医療安全指針・院内感染対策指針

院内感染対策

院内感染の防止に留意し、感染等の発生に際してはその原因の速やかな特定と、制圧、終息を図ることは、医療提供施設にとって極めて重要なことであります。

当院では、医療従事者の個人レベルでの感染対策と、医療施設全体の組織的な感染対策の両方を推し進めることによって、患者様が安心して安全な医療を受けられる環境づくりを目指しています。

院内感染対策指針(PDF 174KB)

 


医療安全指針

当院における医療安全管理体制の確立、医療安全対策のための具体的方策及び医療事故発生時の対応方法等について指針を示すことにより、適切に医療安全管理を推進し、安全な医療の提供に資するために、「医療安全指針」を定めています。

令和元年度 医療安全管理指針指針.pdf (PDF 157KB)


 

 

 


診療体制、各種お問合せや採用に関することなどはこちらのお問合せをご利用ください